NEWサンプル動画公開しました☆

先日、北欧撮影に行った際の映像の一部をダイジェスト編集してみました

今回の撮影は北欧という事で、物価の高さに驚愕しながらも、安く回る方法を調べた結果、イタリアの豪華客船を運行している会社、MSCのクルーズ船に乗って回る方法が一番安く行くことが出来る事が解り、今回はクルーズ船での旅となりました。

船はデンマークのコペンハーゲンから出航し、8日間かけて北欧のフィヨルドを巡るのですが、8日間で1人10万円程で回る事が出来ました、この間の宿泊、食事等も全て料金に含まれるので、物価の高い北欧での宿泊費、食費、移動費を考えると、大変お得でした。

唯、期間中天気が悪く、寄港地の天候が悪くても延泊が出来ないのが難点でしたが、晴れた日を中心にフィヨルドの景色を纏めてみましたのでご覧頂けましたら嬉しいです。

 

爽やか自然百景「愛鷹山」

先日、空撮を担当させて頂きました番組が明後日19日の7:45~放送されます。
「爽やか自然百景」という番組で、昔から大好きな番組だったので、撮影に参加させて頂いてとても嬉しかったです(*´ω`*)冬場はネイチャーを撮る仕事が少なかったので久々のネイチャーで撮影は凄く楽しかったです☆

今回は富士山の麓の愛鷹山が舞台で、都会のすぐ近くなのに綺麗な水と深い山々、そしてそこに住む動物が登場します、とても癒される番組なので、是非ご覧ください☆

https://www4.nhk.or.jp/sawayaka/x/2019-05-19/21/2583/2503821/

建築撮影で利用する2つのカメラ

最近、お客様より、建築写真撮影のご依頼を多く頂いております。 緑も鮮やかになり、外観も美しく撮れる時期となりましたので、絶好の撮影シーズンとなりました。 スカイピオーネで利用している建築撮影のメイン機材につきまして、少し記載させて頂きます。

メインで利用しているカメラはα7rⅱになります、α7rⅱは、多くのカメラが2500万画素前後の中、4360万画素という高画素を誇るカメラです、そのため、大きく引き伸ばしたり、自由度の高いトリミングが出来たりと、画素面で大きなメリットが有ります。 また、フルサイズセンサーを搭載しており、ダイナミックレンジも高いカメラなので、暗部や明部のディテールも綺麗に再現できます。

そして最大のメリットが、バリアングルが利用できるので、狭い室内でも壁ギリギリから広いアングルを撮影する事が出来るという点です。 建築撮影では部屋を大きく広く見せたいというご要望が多いので、壁ギリギリからの撮影が必要になってきます、一般的な一丸レフカメラでは、このような撮影は困難だったのですが、α7rⅱに14㎜等の広角レンズを組み合わせる事により、狭い部屋でも見違えたような写真を撮影する事が出来ます。

α7rⅱは写真ではメリットが非常に多いカメラなのですが、動画撮影となると、不得意な分野もあります。 実は、高画素が故に、1画素辺りの面積が小さく、ISOを上げた時に暗部にノイズが出やすいというデメリットが有ります。 写真の場合は三脚を利用して、シャッタースピードを長くして撮影する事が出来るので、ISOを上げる必要が無く、ノイズも気にならないのですが、動画はパラパラ漫画のように、1秒間に30枚の静止画を撮影するので、シャッタースピードを1/30より短くする事が出来ず、ISOを上げる必要が有ります、 そのため、スカイピオーネでは、薄暗い室内での動画撮影では、α7sという1200万画素の超高感度カメラを利用して撮影しております。

α7sは登場までは、薄暗い室内はしっかりライティングをして撮影する必要が有ったのですが、α7sを使う事によりライティング無しでもノイズの乗らない美しい映像を撮影する事ができるようになりました。

スカイピオーネの建築撮影では、この2台を使い分け、高品質な写真、動画をお届けさせて頂きます。 また、ドローンを使った空撮やドローン空撮での360°撮影にも対応可能なので、マンション建設予定地の眺望撮影等にも対応可能です。

ホテル、施設撮影から、不動産撮影等を検討のお客様は、是非お気軽にお問合せ下さい。


			

NHKドキュメンタリー 潜れ!さかなクン「熱海 ロマンの海へ」の空撮を担当させて頂きました。

昨日放送されました、NHKドキュメンタリー 潜れ!さかなクン「熱海 ロマンの海へ」の空撮を担当させて頂きました。

伊豆大島での撮影では、強風によるうねりが入り、船上からのテイクオフ、ランディングは難航しました、外洋では船の揺れの高低差が3Mを超え、船上でのランディングは難しかったため、断念となりました、これ程うねりの入った船上からのテイクオフ、ランディングは初めてだったのですが、荒れた船上からのランディングにはPhantomだなーと感じました、以前1オペレーションで船上から撮影した際、船の甲板からのテイクオフをしたのですが、phantomは重心が高く、少しのうねりでも倒れてしまいそうでした、その点、mavicは重心が低く、大きなうねりでも倒れてしまう心配がほとんどないので、テイクオフに関してはmavicに軍配が上がります、一方、ランディングとなると、ガッチリとハンドキャッチが出来るphantomが圧倒的に有利になります。

テイクオフを手伝ってくれる人員が居ればphantomのテイクオフ問題もクリアになるし、船からのフライトはphantomが良さそうです☆

inspire1に関しては1オペレーションでの狭い船上からはハイリスクで候補に上がりませんでした、持ち手を付けての2オペレーションなら有りかもしれませんが、やはりphantomの扱いやすさには叶いそうにありません、mavic2 proの登場により存在感が薄れて来たphantomですが、まだまだphantomの出番も有りそうです☆

 

潜れ!さかなクン「熱海 ロマンの海へ」

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92760/2760278/index.html

埼玉県の桜スポット

先週、桜を求めて埼玉県に行ってきました☆

満開には若干早い場所も多かったのですが、埼玉県の魅力を発見する事が出来ました、中でも元荒川の桜並木は、人も少なく穴場でした、小さな川沿いに桜並木が並び、水面に桜が映り込み、とてもきれいでした☆

まだまだ桜のシーズンが続くので、次は何処に行こうか楽しみです。

桜の季節がやってきました!

本日、東京でも桜の開花宣言が行われ、いよいよ桜の季節が到来しました!

昨年撮影した、静岡県の新倉山や長野県の黒沢川の桜映像などの映像を利用した映像をyoutubeにアップしています☆

黒沢川はあまり知られておらず、最盛期でもほとんど人が居ないので、凄くお勧めな桜スポットです!

ゆっくり桜を楽しみたい方は是非訪れてみては如何でしょうか☆

昨年は殆どドローンを使った桜撮影が出来なかったので、今年はドローン×桜を狙っていきたいと思います!

思い出ビデオモニター募集中です☆

先日、友人の結婚式を纏めた「思い出ビデオ」を作成させて貰いました。

二人の思い出の花、「ひまわり」をテーマにした結婚式で、爽やかなムービーに編集しました☆

現在、ブライダルプロフィールムービーのサンプルが不足していまして、ブライダルプロフィールムービーのサンプルになってもいいよ☆という方いらっしゃいましたら是非お知らせください、現在プロフィールムービーサンプルになってくれる事を条件に無料で動画をお作りさせて頂きます。

お問合せはこちら wind@skypione.com

 

ドローン全国包括飛行許可の申請のお話。

2月上旬に気が付いたのですが、「全国包括飛行許可」の期限が何と!2月下旬に迫っていました Σ(・□・;)

7月に新しいドローンを購入した際に、追加で申請をしたので、そこから1年だと思い込んでいたので危なかったです…。 国土交通省の全国包括申請ですが、雛形さえできてしまえばなんて事は無いのですが、初めて申請した際は5回くらい修正を食らって、 申請から許可まで1か月以上かかってしまいました。 今回は修正も無く、すんなりと取得する事が出来ました。 現在、ドローンの人気により申請待ちが多いらしく、許可までかなり時間がかかるので、全国包括許可を検討されている方は早めの申請をお勧めします。 申請方法につきましては、国土交通省のサイトをご参照ください。

http://www.mlit.go.jp/koku/koku_fr10_000042.html

スカイピオーネでは、「全国包括飛行申請」の代行も行っておりますので、取得をお急ぎの方はご相談下さい。

ホームページが新しくなりました!

ホームページが新しくなりました!

以前のホームページはホームページビルダーを利用して作っていたのですが、内部ブログを充実させてく、今回はWordPressで作ってみました☆

なかなかフェイスブックの更新も頻度が上がりませんが、そろそろ桜の時期も始まるので、沢山写真が上げられるように頑張ります。

次回の記事では、国土交通省発行の「全国包括飛行許可」取得について記載します。これからドローンの申請をされる方は是非ご参照ください。